ママ部のブログ

株式会社サポータスで働くママのブログ

ママブログ

マミートラックって食べられますか

開発のヤマちゃんです。

 

うれしい記事が掲載されました。

 

 

このシステムの開発を担当したのは、なんと1人の幼稚園ママさん。

子どもを幼稚園に通わせながらなので、働き方はのんびり。だけど仕事の中身はしっかり。

最近問題になっている「マミートラック」とは無縁のママ部です。

 

 

マミートラックとは?

結婚、出産後も子育てをしながら働く女性が増えている。しかし、小さい子どもを抱えるワーキングマザーにとって仕事と家庭の両立は簡単ではない。時間に制限があるため重要な仕事を任されず、その結果、昇進も停滞、仕事へのモチベーションが低下し、やがて退職を選択する―?このような現象は「マミー・トラック」と呼ばれ、社会問題化している。

www.excite.co.jp

 

しかし、マザーズハローワークの職員さんから聞いた話では

子育て中の求職者は責任ある仕事を避ける傾向があるそうです。

一方ではマミートラックで苦しんでいる人もいますが、子育てを取り巻く問題は本当に人ぞれぞれなんですね。

 

サポータスでは子育て中の社員にも、他の社員と変わらずしっかりお仕事をお任せしています。

家庭第一で働きたいので、仕事のやり方を日々工夫しています。

  • 自分が何ができて何ができないのか、自分のスキルを知る
  • どのくらいまでに完了できそうか、スケジュールに見通しを立てる
  • 困ったときには助け合えるよう、日ごろから情報共有する(雑談大事)

 

時間はのんびり、仕事はしっかりが理想的。

前向きに刺激しあえるママ仲間がいるのは、うちの会社のよいところ。

私も負けずに頑張るぞー!(ただし時間はのんびりで)

 

 

supportas.co.jp